忍者ブログ

セルライトを除去しよう

セルライトを撃退する為のグッズを紹介


セルライトとは、思春期以降の女性の多くに見られる現象で、血行不良が原因とされています。皮膚表面がみかんの皮のように凸凹になるため、見た目にも悪く、肌がかさつく原因にもなります。そして、セルライトができると、脂肪層はますます厚みを増してしまいます。また、太っていなくてもセルライトがある人は大勢います。いくらエクササイズをしても、脂肪や老廃物が代謝されません。
つまり、体重が落ちても下半身のサイズが変わりにくい最大の要因はセルライトにあると言えます。このセルライトを除去するには、血行不良を改善しなければなりません。子供にはセルライトはありませんので、セルライトが出来るのは老化現象ともいえますので、代謝機能が低下するのはしょうがないことかもしれませんが、いつまでも若々しくいるためには、セルライトを作らない、減らす努力を怠ってはいけません。
Beauty Station

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

商品名:【ムダサイクロン300】[3本セット](スリミングジェル 脚やせ 太もも 脚痩せ セルライト セルライト ジェル 下半身痩せ 二の腕 引き締め 痩せ むくみ 足 解消)送料無料!
価格:8100円
ショップ:美容 健康 便利グッズのリピタウン
商品説明:ムダサイクロン300 ボディスタイルマッサージジェル
内容量 200mL 成分 水、エタノール、DPG、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、ペンチレングリコール、アーチチョーク葉エキス、セリエキス、ダイズイソフラボン 、ノイバラ果実エキス、キハダ樹皮エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ダイダイ花エキス、ショウガ根茎エキス、フユボダイジュ花エキス、BG、グリセリン、シア脂、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、コメ胚芽油、ベタイン(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、セリン、キサンタンガム、水溶性プロテオグリカン、グリシン、レスベラトロール、フェニルエチルレゾルシノール 、グルタミン酸、ヘマトコッカスプルビアリス油、アラニン、アルギニン、リシン、ポリソルベート80、トレオニン、トコフェロール 、レシチン、プロリン、カルニチン、スピルリナプラテンシスエキス 、カフェイン、トリペプチド-3、メントール、カルボマー、AMPD 、ポリアクリル酸Na、PCA-Na、ソルビトール、PPG-6デシルテトラデセス-12、PEG-60水添ヒマシ油、マンダリンオレンジ果皮油、オレンジ油、シリカ、フェノキシエタノール
使用方法
気になる部分に適量塗って頂き、馴染むまでマッサージしながら塗りこんでください。
ご使用上の注意
・お肌に異常がある時、またはお肌に合わない時は、ご使用をおやめ下さい。 ・使用中また使用後、お肌に赤み・はれ・かゆみ・刺激などの異常があらわれた場合は、直ちに使用を中止し、皮膚科医などへのご相談をおすすめいたします。 ・目に入った時は、直ちに水かぬるま湯で洗い流して下さい。 ・乳幼児の手の届かない場所に保管して下さい。 ・高温や低温の場所、直射日光の当たる場所には置かないで下さい。

ついつい食べ過ぎてしまう方や、下半身やセルライトが気になる方!二の腕や腰回り、脇肉、背中の脂肪が気になる方。

[PR]
下肢静脈瘤とは、皮膚の表面にある表在静脈がうっ血し、太く浮き出てくる状態で足の静脈の高血圧といえる病気とも言えます。瘤状に膨らんだり、蛇のように曲がりくねったものが多く、そのほとんどは静脈の弁不全によって発症するもので、足の血管が浮き出てくるなど、見た目が気になっている方も多いと思います。

静脈というものは全身を巡ってきた汚れた血液を心臓へと戻す働きをしています。
足の皮膚の表面にある血液は、すべて筋肉の中にある深部静脈に集められます。
集められた血液は足の筋肉の運動で心臓に戻ります。この運動を筋ポンプ作用といいます。

血液が心臓に戻ることを静脈環流といいますが、このとき静脈の内側の「弁」が大きな役割を果たしています。

我々、二足歩行の人間の場合でいえば、足の静脈を流れる血液には重力がかかりますから、下に戻ろうとするわけです。

静脈の内側にある弁は、この下に向かおうとする血液の逆流を食い止めていて、
血液は心臓に向かって上に流れる仕組みになっています。多くの下肢静脈瘤は、何らかの原因で表在静脈の弁が壊れるために発生します。

弁が正常に働かないと、血液は逆流し、足の下方に血液が溜まります。

その結果、静脈が拡張して膨らみ、静脈瘤ができてくるわけです。

下肢静脈瘤は成人女性に多くて、妊娠と出産をきっかけによく発症します。

親から子へと遺伝する体質に大きな原因があると考えられていますが、調理師、理容師、美容師、教師など、立ち仕事が中心の職業を持つ男女にも多く発症するようです。

まったく自覚症状のない方もいますが、多くの場合、足が疲れやすい、しだいに足がむくむ、足が痛む、こむら返りを起こしやすいなどの症状があります。

症状が重くなると湿疹や皮膚炎、色素沈着や潰瘍ができたりします。

特に潰瘍の場合、皮膚の血液の循環が悪くなるため治りにくく放置するとさらに悪化します。

また、静脈瘤自体は命に関わる病気ではありませんが、静脈瘤にできた血栓が肺動脈を詰まらせ、肺梗塞や肺動脈血栓塞栓症、いわゆるエコノミークラス症候群のような恐ろしい合併症を引き起こしやすいといわれています。

下肢静脈瘤が気になる方へ


ヴェレダ バーチセルライトオイル【HBWサプリメント】ヴェレダ バーチセルライトオイル
2,480円

セルライトのはヴェレダ社のオイル
Ads by 電脳卸
PR
[166] [165] [164] [163] [162] [161] [160
セルライト
セルライトとは、思春期以降の女性の多くに見られる現象で、血行不良が原因とされています。皮膚表面がみかんの皮のように凸凹になるため、見た目にも悪く、肌がかさつく原因にもなります。そして、セルライトができると、脂肪層はますます厚みを増してしまいます。また、太っていなくてもセルライトがある人は大勢います。いくらエクササイズをしても、脂肪や老廃物が代謝されません。 つまり、体重が落ちても下半身のサイズが変わりにくい最大の要因はセルライトにあると言えます。このセルライトを除去するには、血行不良を改善しなければなりません。子供にはセルライトはありませんので、セルライトが出来るのは老化現象ともいえますので、代謝機能が低下するのはしょうがないことかもしれませんが、いつまでも若々しくいるためには、セルライトを作らない、減らす努力を怠ってはいけません。

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]